前回紹介したサイゼリヤのイタリア中部地震復興支援の特別メニューを早速食べてみました。
今回はアマトリチャーナ ビアンコの方を食べてみました。
チーズ味のパスタを食べるのは初めてです。

サイゼリヤのアマトリチャーナ ビアンコ

チーズ味と聞いて、こってりしているのかなと思っていましたが、ご覧のようにペコリーノチーズ(羊の乳から作られるチーズ)がたっぷりとかかっていても、それほどこってりした感じではありませんでした。

またペコリーノチーズも噂では臭いと聞きますが、特に臭味は感じませんでした。
ブルーチーズの方がよほど強烈な香りがすると思います。

味は私には塩気が少々きつく感じられましたが、グァンチャーレ(豚ほほ肉の塩漬け)は旨味が感じられて、とても美味しかったです。

また後日食べたトマト味のアマトリチャーナ ロッソよりも、ビアンコの方がグァンチャーレの旨味がより感じられて私は好きです。